私たちメンバーの思い

リーダーの武田です

不動産売買で一番大事なのは「安全な取引き」だと思います

不動産は、一生で最も高額な買物です。「失敗しちゃった!」と簡単に買い換えられるものではありません。お金を支払ったのに所有権の移転ができなかった、希望どおりの家が建たなかったなどのトラブルがあっては大変です。
安全に最後まで取引を完了することが私たちの役目だと思います。売主さま・買主さまの間に立つ媒介でも、私たちが売主になって売る場合でもです。
メンバー全員が、お預かりしているすべての物件に対して、お問合せに対応ができるよう、ミーティング等で確認をしています。

リーダーの武田です

チームワークを大切にしています

営業といえば一匹狼のイメージがあるかもしれませんが、私たちはメンバーが助け合って仕事ができるよう環境を整えています。他のメンバーの担当業務でも、気になれば積極的にアドバイスします。ミスを減らせるだけでなく、各々がスキルアップできるからです。侃侃諤諤(かんかんがくかく)の議論もしばしばです。とはいっても、会話と笑いが多いにぎやかなチームです。

●自己紹介:歴史ものが好きです。歴史に学べば経験にまさる。いろいろなことが見えてきます。近ごろ孫がふたり立て続けに誕生。でれでれジイさんになっています。

お客様との出会いを大切にしています・・・加曽利

加曽利です

不動産を探す方が求めているのは、よりよい生き方だと思います。それを形にするのが私たちの仕事です。ですから、お客様のご希望をしっかりうかがい、的確なご提案をするように心がけています。不動産販売の仕事を始めて15年。多くの方とお会いして不動産の売買に係われることは、本当に素晴らしいことです。

●自己紹介:高校時代はサッカー漬けの毎日(ポジションはキーパー)。現在は小学生の指導もしています。バイク、DIYが趣味。かなり凝り性です。

毎日毎日が勉強です・・・藤原

実際に物件を見ていただきその良さを伝えられるこの仕事に、大きなやりがいを感じています。ちかごろ不動産市場では「既存住宅(中古住宅)」の取引が注目されており、国も建物検査やリフォームに力を入れています。これからの不動産業には建築の知識も不可欠です。一昨年末二級建築士の資格を取得しました。これから建物検査などの実務経験を積んで、お客様のお役に立ちたいと思います。

●自己紹介:昔はゴルフをしていましたが、今はこれといった趣味はありません。今は娘ふたりの成長が楽しみに生きていますが、いずれ親離れしたときの備えとして、趣味を模索中です。

藤原です

物件の魅力を最大限に伝えるのは難しいですが・・・水沢

かつて不動産広告は、チラシや新聞広告などを使い狭い地域で限られた情報しか伝えることができませんでした。しかし、今やインターネットを通じて、全国からでも詳細な情報をご覧いただけます。写真の撮り方やことばの選び方で、見る人の印象は大きく変わります。物件の魅力を引き出し、ひとりの「運命の人」の琴線にふれる伝え方を模索しています。
ブログはこちら→すたっふぶろぐ

●自己紹介:決して行動的ではないのですが、新しいことには軽はずみに挑戦する傾向があります。一番お金を使ってしまうのは本。ツンドク本が増殖中。奇跡的なほど方向音痴。
ブログ→すたっふぶろぐ

水沢です

ご指名も歓迎です。
不動産売買なら、東北ミサワホーム株式会社秋田支店にぜひご用命ください。
お問合せはフリーダイヤル、0800-603-4563 へ

お問い合わせ